ひつじのマーチ〜食べて歩いて、もっと先へ〜

食べるの大好き人間のカミーノ巡礼、栄養学、食に関する本など。

ここが世界で一番好きな場所疑惑

 私は学業のために京都に来て、その学業が約半年後に終わるので、次は東京に住もうかと思っていたが、ちょっと悩んでいる。今住んでいる場所が、世界で一番好きな場所なんじゃないかという疑惑があるからだ。でも、親友に言わせると、それは4回目らしい。

 私は田舎でも都会でもない場所で育った。大学も会社も電車で行ける範囲だったし家族仲もいいので長いこと実家にいた。家を出てみたい気持ちはあるものの、実家が大好きだった。自分の部屋は南向きで太陽が降り注ぎ、春には庭の木蓮が目の前に見える。西側のベランダから眺める夕陽はとっても綺麗。ここよりいい場所はない...と思っていた。

 そんな私も一人暮らしをすることにして選んだのは、港の近く。24時間スーパーに魚が美味しいスーパー、めちゃくちゃ美味しいうどん居酒屋に、レバニラが絶品の中華料理屋、名物ママがいるスペインバルが徒歩5分以内。おまけに、山も港も大きな公園も徒歩10分以内で、私は思った「ここが世界で一番好きな場所かも...」実際に、当時住んでたマンションを購入しかけた。

 そして、仕事を辞めてベルリンに行った。ベルリンでは何回か引っ越したが、3ヶ所目に住んだ街が、めちゃくちゃ好きだった。スーパー、可愛いアイス屋さん、大好きな本屋が近くにあって、何の目的もなく近所を歩くのが本当に楽しかった。そして思った「ここが世界で一番好きな場所かも...(3回目)」

 日本に戻ってくるとき、京都で行った本屋さんが素敵だったことを思い出して、京都に引っ越してみた。土地勘がないので適当に家を決めたが、大正解だった。家から1分の道がとてもとても綺麗で、歩くだけで癒される。春の桜は、世界一綺麗だと思うし、蛍もみれる。徒歩5分のところにめちゃくちゃ良い本屋(上のとは別)があるところも、山が近いのも気に入っている。あと、自転車で15分くらいで世界一好きな鴨川デルタと世界一好きな映画館がある。自粛期間中、この環境に本当に助けられた。鬱々とした気分になっても、近所の道や鴨川デルタに行くと心が落ち着いた。で、また今思っている「ここが世界で一番好きな場所かも...(4回目)」

 まあ住めば都というし、性格的に色々気に入りやすいから大丈夫とは思うんだけど、なーんか東京へ引っ越す気持ちに勢いがないのが正直なところ。どうしよっかな...

 

 

動じない彼、自由を求める彼女

 コロナで自粛中の4月5月、私が会って話した人間は2人(ルームメイト、家の管理人、小売店の店員さんを除く)。その2人について最近感じたことをかく。

①動じないわたしの恋人

 私の恋人は動じない。私がインターネットで見つけたぶっとんだ事実を共有しても、私が日本の政治や社会がいかにおかしいか熱弁しても、基本的に動じない。と言っても別に冷たいわけではなく、ただ、ものすごく感情的になるのを見たことがない。私はそれを、彼が生まれもった性質+育った家族環境によるものかな〜と思っていた。でも最近それについて彼と話していて彼が言ったのは、、二つのルーツによるものもあるかもということ。彼の父と母は違う国(ヨーロッパとアフリカ)出身で、彼は基本的に父の国で生まれ育ちながらも、母の国で幼少期の長い時間を過ごした。その二つの国は物価も文化もかけ離れている。彼曰く、全く別の国を交互にみたから、何をみてもそんなもんかと思うとのこと。日本生まれ育ちの私にはない感覚で面白いなと思った。

②自由を求める友人

 私の友人は、明るくて話題が豊富で面白い人。アフリカの島出身で、いろんな場所に住んだり旅行したりしている。今はわたしの近所に住んでいるのもあって、よく一緒にご飯を食べたり山に登ったりする。ちょうど同じ時期に同じドラマを見ていて、それについてたくさん話した。NetflixのUnorthodoxというドラマは超保守派のユダヤ人コミュニティを描いたもので、私にとって彼らの規律の多い生活には驚きが多かった。彼女はパリにいた時に保守派のユダヤ人と接したみたいでドラマを見る前から色々知ってはいたけど、ドラマを見て改めて感じることが色々あるようだった。 

 超保守派の自由がない(髪はウィッグの下は短髪に切る、人前で歌うこと禁止、異性と目を合わせてはいけない)コミュニティで育った主人公は、何より自由を求めていたんだね...って話をした時に、彼女が言った。「私は、数世代上は奴隷だった。だからね、ぜっったい自由でいたい。って強く思ってる。」わたしにとって彼女は、南の方の島出身で、アートが好きで、食べるのが好きな女友達。その時に初めて彼女の人種を意識した。わたしが育ってきた環境は、本当に世界の一部だなって思った。

10 things that I no longer buy

 親元を離れて約7年。住んだ場所は、福岡とベルリンと京都(と、香川と群馬に1ヶ月づつ滞在)。一人で暮らしたのが3年で、4年はルームシェア。色々住んで、必要なもの、必要ないものが分かってきた。もう買わないものってテーマの文章を読んだので、わたしがもう買わないものをまとめてみる。

 ー化粧水、乳液

 初めての一人暮らしのときお金がないときに肌断食を知って、化粧水と乳液を辞めてみた。最初は小鼻に角栓ができたり乾燥したけど、慣れた。あれから7年、相変わらず化粧水も乳液も使ってなくて、スキンケアはホホバオイル(朝)だけ。自粛期間に入ってからはホホバオイルさえ使ってないな...お金も買う時間もスペースも浮くからおすすめ。

 ーアイシャドウパレット

 小さいし色が気に入ってるので、アディクションの067以外はここ3年使ってない。別の色買おうかなって思ってたけどそもそも最近お化粧しないからな...パレットは使い切る自信がない。  

アディクション ザ アイシャドウ#067 1g [並行輸入品]
  

 

 ープラスチックに入ったボディクリームとか、シャンプーリンス、ケアクリームなど(LUSHを除く)

 プラスチックごみを考え出してからは、コスメはほとんどLUSH(使い終わったら引き取ってくれる)。ボディクリームは固形で、ゴミが出ないだけじゃなくて、残りが一目瞭然なのもいい感じ。  あと、いろいろ固形にしておくと(シャンプー、リンス、歯磨き粉etc)機内持ち込みのとき楽。

 ー使い捨てナプキン

 布ナプキンにしてからは使う量かなり減ったけど、パンツ型のナプキン(Nagi)を買ったら多分ゼロになると思う。

 ードレッシング

 一人暮らしの時は買っていたけど、なかなか使いきれなかった。愛読書「聡明な女は料理がうまい」で、ドレッシングは一期一会という文章を読んで、毎回作るようになった。オリーブオイルと酢と塩があれば十分だし、その時あるもので作ると結構美味しい。

聡明な女は料理がうまい

聡明な女は料理がうまい

  • 作者:桐島 洋子
  • 発売日: 2012/09/01
  • メディア: 単行本
 

 ドレッシング用ボトルはこれ。シンプルで美しくて、洗いやすい。一生使う。

iwaki ドレッシングボトル・ミニ KT5013-BK

iwaki ドレッシングボトル・ミニ KT5013-BK

  • メディア: ホーム&キッチン
 

 ー情報量の多いガイドブック 

 以前は旅行先を決めると、行き先のガイドブックを買ってたけど、もう買わないかな〜ザ観光地に興味ないし、旅行の後いらなくなるから。Transitとか、読み物系の旅行の本は別だけど。

 ーファッション雑誌、漫画

 ファッション雑誌も漫画もそんなに買ったことはないけど、この先は全く買わないと思う

 ーファストファッションの服 

 ZARAユニクロも、買わない。誰かの犠牲の上になりたつものは買わないと、自分に言い聞かせてる。お店行くと買いそうだから、行かない。

 ーピンヒールの靴

 ハイヒール自体しばらく履いてない。ヒールはまた履くかもしれないけどピンヒールはないかな。

 ーペットボトル飲料

 年に1回買うか買わないかくらい。絶対必要な場合を除いて買わない。 

  

 

リゾートバイト体験記〜夏の香川、冬の群馬〜

 30歳を過ぎて短大に入学して、1年の夏休みは香川県で、1年の冬休みは群馬県で住み込みでリゾートバイトした。2年の夏は実習で忙しいし卒業後は栄養士として就職する予定なのでリゾートバイトをすることはないだろうから、コロナ自粛で暇な今、記録しておくことにした。

 香川県丸亀市のホテル

 経緯

 調理で探してて軽井沢のお蕎麦やさんで決まりかけてたけどダメになって、調理で1ヶ月で時給も良くてっていうのはなかなか難しいと分かった。特に香川に行きたかったわけじゃないけど、ちょうど友人が小豆島でリゾバするから遊べるかなと思って決めた。

 詳細

 ・寮 職場からバスで10分

 ・勤務時間 朝から晩まで。中抜け4〜6時間。

 ・食事 ついてない。食費1000円/日支給あり。

 ・自転車レンタルあり(一日40円とかだった気がする)。

 良かったところ

 ・バイキングが500円で食べられる

 ・寮で隣の部屋の子(職場は別)、同じ職場の派遣同士と仲良くなった

 ・休みの日は自転車でうどん屋巡りして楽しかった

 ・広い温泉いつでも入って良かった

 ・寮から見える夕暮れが綺麗だった

 ・小豆島に2回旅行に行った

 悪かったところ

 ・拘束時間長い(休憩時間は仮眠室で寝るか漫画コーナーで過ごした)

 ・寮の部屋がホテルから遠いうえ、部屋が上の階で遠い

 ・洗濯機有料

 ・寮にwifiなし

 ・上司二人のことが人としてめちゃくちゃ苦手だった

 ・忙しくて、インカムつけてるからトイレにも行けなかった

 ・制服のデザイン好きじゃないし汚れやすいし着るのに時間かかった

 ・食べ物捨てるのストレス

 ・クレーマー多かった

f:id:yui_maerz12:20200514224131j:image

 群馬県のホテル

 経緯

 熱海に行くはずがダメになって、どこでもいいから決めたかった。熱海に行くつもりで荷物まとめて東京に行ったから普通のコートとウルトラライトダウンしか持ってなかった。軽井沢駅に着いた時点で恐ろしく寒くて、そこから更に車で1時間山に登ったところだから寒すぎて初日は頭痛が酷くて辛くて帰ろうかと思った(真剣に)。

 詳細

 ・寮 職場から徒歩1分

 ・勤務時間 朝から夕方までor中抜け

 ・食事 3食付き

 ・ホテル周り雪しかないけど、予約したら軽井沢行きのバスに乗れる

 良かったところ

 ・寮とホテルが近い!朝7時からの勤務なら6時55分に出れば良かった

 ・制服がパーカーで、部屋から着ていけた

 ・3食付いてた。レトルトの日もあったけど、まあまあ美味しかった

 ・1000円でスノボできた

 ・軽井沢散策できた

 ・派遣同士めっちゃ仲良くて、直雇用の人もいい人ばかりだった

 ・寮にwifi付いてた

 ・クレーマー少なかった(みんなスキーしに来てるからかな?)

    ・山の上で、浅間山綺麗に見えた。雪綺麗。

 悪かったところ

 ・暇すぎて辛い時あった

 ・休みの日軽井沢行く以外選択肢なかった

f:id:yui_maerz12:20200514224301j:image

 振りかえると、香川のホテルはストレス多かったな〜忙しいから常に気をはってたし、みんな余裕なくて辛かった。いつも2人〜3人シフト入ってる場所に1人で、いつもよりお客さん多くて、インカムで何度も何度もヘルプお願いした日とか最高に辛かった。あと、お客様は神様です!って方針が最高に合わなかった。休みの日にうどん屋巡りしたから香川のことは大好きになったけど。

 それに比べて群馬のホテルはゆる〜っかった。暇な時パソコン自由に使えたし、ホテルの人はよくお菓子(コンビニとか行けないから超貴重品)くれたりしてみんな優しかった。寮近いし制服着ていけるから、香川の時に比べて一日が長く感じたのも良かった。香川の時は仕事の日は朝から晩まで仕事!って感じだったけど、群馬の時は毎日何かしらNetflixで映画見てたり、派遣仲間とパーティーしたり。ちなみに香川では4kg痩せて、群馬では3kg太った。

 まあそれぞれにいいとこ悪いとこあるけどどっちも楽しかったな。

 

 

  

ドーパミンファスティングやってみる

 

 私の○○○○○○○依存

 知ってますか?ドーパミンファスティング。私は最近知りました。きっかけは、私のTwitter依存

 2月−リゾートバイト。雪しかないホテルに住み込みだったので働くのとバイト仲間と過ごす以外は寮でNetflixかネットサーフィン

 3月後半−東京の恋人宅で自粛生活。恋人がリモートワーク中することがなくて散歩かNetflixかネットサーフィン(シェアハウスなので、彼の部屋以外は居ずらい)

 4月−京都に戻って自粛生活。学校は延期。久々に思う存分料理したり鴨川散歩したり。でも時間が余っちゃうとNetflixかネットサーフィン。

 ちなみに私のネットサーフィンは7割Twitterです。自分でもよくないな〜って思いつつ、いや、今はコロナで、Twitterからリアルな情報を手に入れたり発信することが必要だって思ってもいて。でも、恋人にTwitter見過ぎ、やばいよドーパミンファスティングしよって言われて、改めることにしました。

 ドーパミンファスティングって?

 Newsweekによると

 ドーパミンは脳の報酬系において重要な物質だ。ドーパミンが分泌されることで脳は快楽を覚え、行動の動機付けが行われる。たとえば、「甘いお菓子が食べたい」という欲求によって「食べる」という行動をし、「甘いお菓子」という報酬を受け取ることで、報酬系が活性化して、ドーパミンが分泌される。食事や飲酒、買い物、セックス、ゲーム、ギャンブル、ドラッグなどのほか、頻繁にSNSをチェックすることも、ドーパミンの分泌をもたらす報酬刺激となりうる。

 報酬刺激が過剰になると、ドーパミンに対する感受性が低くなり、同レベルの快楽を得ようと、より多くの報酬刺激を求める「中毒状態」を引き起こすおそれがある。

 「ドーパミンファスティング」は、文字通りドーパミンの「断食療法」である。食事や飲酒、SNS、インターネットなどを一時的に制限することで、脳を「リセット」して、習癖となっている行動から自らを解放しようというものだ。

  とのこと。2019年8月に米カリフォルニア大学サンフランシスコ校のキャメロン・セパ博士が「ドーパミンファスティング」の実践ガイドをSNS「Linkedinで投稿しシリコンバレーの起業家やエンジニアの間で流行ったみたい。

 私のドーパミンを出すもの(依存しやすいもの)は何?

 私が自分で依存かなって思うのは、チョコレートーやカフェオレTwitter!チョコレートやカフェオレは今のところ深刻ではないし上手く付き合えてるのでOK。Twitterファスティングします。

 私の中のTwitter 

 インスタ、FacebookTwitterとアカウントを持っていますが、この中で一番歴が短いのがTwitter。3年前にアカウントを作った(それまでは見たこともなかった)もののそのまま放置してて、本格的に使うようになったのは2年前。ポルトガルを歩いているとき人に会わなくて孤独すぎて、毎日動画をアップして人と交流したのがきっかけです。それから不思議と会った人とTwitterを交換することが増えた(それまでの人生でTwitterアカウント聞かれたことなかったのに)。

 Twitterをよく使っている人って、自分の意見を強く持っている人が多くて(私の周りでの感想)、友人の気になってることや意見を見るの楽しい。会ったことないけど発言にセンスがある人の言葉を読むの楽しい。カミーノしてる人との交流楽しい。可愛い面白い画像見るの楽しい。好きなお店の情報あって便利。どーでもいいけど面白い豆知識があって楽しい。政治を分かりやすく説明してくれるアカウントはためになる。と、誘惑がたくさん。要はいろんな種類の情報がランダムに入ってくるから飽きなくて、気づくと長時間意味なく見てたりする。

 どうファスティングする?

 人と会えない今の状況でいきなり断つのはきついと思ったので、

 ・1日1時間まで見ていいとして、タイマーで管理する

 ・金曜日はNo SNS day

とすることにしました。

持ってるものの数、数えてみた(後編)

 

 結果

 今の私の持ち物は、298個!!! 

 映画、365日のシンプルライフでは

必要なものは100個くらい。楽しむためには100個くらい

って言ってたなあ。 

365日のシンプルライフ(字幕版)

365日のシンプルライフ(字幕版)

  • 発売日: 2014/08/27
  • メディア: Prime Video
 

 手放すかも?(メルカリや欲しい人)

 Gジャン、ノースリーブニット、バーバリーのスカート、献血30回記念おちょこ

 修理や電池交換が必要なもの

 タイツ、ノースリーブ、キャミソール、白シャツ、ジーンズ、電子辞書、ipodclassic

 捨てたもの

 使用していないメイクパレット(貰い物)、使用期限切れのカイロ、飴の缶

 感想

 要らないもの捨ててすっきりしたし、上の映画見たときの、「私は何個だろう?」って疑問が解消されたこと、持ってるものへの愛着が深まったので良かった!

 

 

 

持ってるものの数、数えてみた(中編)

ンボールの荷物を整理しながら、カウントスタート!!

ちなみに下線が引いてあるものは気に入っているもので、赤色のものは更に気に入っていて、10年後も絶対使っているであろうものです。

   

1.インテリア、家電-7

 Tivoliのラジオ、ミニアイロン、ヘアアイロン(ストレート&カール)、洗濯物入れる袋、スリッパ×2(夏冬)、簡易ベッド

f:id:yui_maerz12:20200511143734j:image

2.洋服、下着、靴下、リネン類-89

 服

 普段着

 ・コート×3patagoniaプルオーバー、Gジャン、ウルトラライトダウン、patagoniaレインジャケット

 ・Tシャツ×5(紺、青、グレイ、白白)、白シャツ×4(長袖、Diseslノースリーブ、Patagoniaノースリーブ、柄)、半袖シャツ×2(黄色、ストライプ)、デニムシャツ、ノースリーブニット、セーター×2(ピンク白)ワンピース×5(Diesel、黒、黒、Dieselグレイ、Dieselストライプ)、薄いトップス×2(ブルーグレー、赤)、ピンクニット

 ・Dieselジーンズ、Patagoniaショートパンツ、スカート×5(黒タイト、黒フレア、グレータイト、迷彩バーバリー)

f:id:yui_maerz12:20200511155935j:image

 小物

 チェックストール×2(夏冬)、Patagoniaネックウォーマー、手袋、ベルト、デニムの帽子

 その他

 スーツ上下、パジャマ上下×2(夏冬)、リゾバセット(黒パンツ、白シャツ×2、黒靴下×3、ヘアネット)

 下着

 タンクトップ×1、キャミソール×3(水色、青、グレイ)、ブラ×2、パンツ×5、ヒートテック的なもの4×(白紺裏起毛グレイ)、一分丈パンツ

 靴下

 くるぶし丈×4(うさぎ、フクロウ、緑、ボーダー)、タイツ×4(グレー黒緑紺)、Addidasレギンス、5本指ストッキング×4(未使用)

 リネン類

 HAYのバスタオル、袋×3(Diesel、韓国、Melissa)

 

3.靴、かばん、時計-14

 靴

 スニーカー×2(白黒)、KEENのサンダル、バレエシューズ、リクルート用革靴、UGGブーツ

f:id:yui_maerz12:20200511155958j:image

 かばん

 Patagoniaの黒リュックPatagoniaの黄緑の肩掛けレスポの肩掛けBags in progressの手提げ×2(迷彩、デニム)モンベルバックパック、茶色のスーツケース

 時計

 CASIOの時計

 

4.化粧品類-52

 メイクアップ

 ・日焼け止め×2、インテグレートファンデ、LUSHパウダー、Addictionアイシャドウ、チーク×2(Addiction、wycon)、アイブロウマスカラ、マスカラ×2(wycon、LUSH)、アイブロウ茶、アイライナー茶、アイペンシル白、リップライナー、リップ×5(Dior、YSL、WYCON、SANTE、ジョンマスター)

 ・レスポポーチアルティザン&アーティストバニティ、ミラー×2(木製、小リボン)、毛抜き、チークブラシ、アイシャドウブラシ、マスカラブラシ、ビューラー

 ケア

 マジックソープ、クナイプバスオイルLUSHヘアミスト、LUSHクレイ、LUSHフェイスパック、パック、ロゴナ洗顔、ホホバオイル、まつげ育毛剤、ハンドクリーム、タイガーバーム

 その他

 ヴェレダのブラシ、アトマイザー、マウスピース、カミソリ×2、ネイル×5、ネイル用ポーチ、リムーバー、爪切り

f:id:yui_maerz12:20200511160024j:image

5.本、ノート-71

 趣味の本

 ・暮らしの手帖×5、ウルトラライトハイキング、すべては単純にでうまくいく、西洋絵画史、カミーノ×3、河童が覗いたインド、アーユルヴェーダセルフマッサージ、小顔体操・美肌体操、オージャスの秘密、Illustrator&Photoshop、weck、ベルリンへ、辞書、思考の整理学

 ・貧乏サラヴァン、光あるうち光の中を歩め

 ・美人はこれを食べている、じぶん弁当、かんたんデザートかんたんお菓子おいしいベジタリアン料理、snacks、女子栄養大学の毎日おかず、アルカリ性食品の効用、豊かさの栄養学

f:id:yui_maerz12:20200511160059j:image

 ・DUO3.0、ドイツ文法ベーシック3、まいにちドイツ語10月号、1ヶ月でハングルが読めるようになる本、Ich bin dann mal weg、ドイツ語とドイツ人気質

 栄養系の参考書

 ・人体のしくみと病気がわかる辞典、マスター調理学、応用栄養学概論、栄養教育・栄養指導論、食品衛生学、調理・献立作成の基礎、食品成分表、ベーシックデータ、食品学総論、食べ物と健康II、食品機能論、メディカルシステム論、公衆栄養学

 ・プリント(からだの科学、食品衛生学、生化学、分析、食品学etc)、ノート(栄養学、美術史)、レポート用紙、実験冊子、ファイル(調理科学実習、調理学実習1、実験、つくれぽ)、食事摂取基準研修会資料

 ノート

 トラベラーズノート京都ノート、スケッチブック、測量野帳×4

6.文房具-26

 電卓パンチ、電子辞書、ペンケース、色鉛筆ペンシャーペン、油性ペン、ボールペン×2、マーカー×8(黄黄黄黄緑青赤黒)、のり×2、ハサミ×2、マスキングテープ×4、定規×1

f:id:yui_maerz12:20200511170939j:image

7.雑貨-21

 財布 

 旅行用品

 コンセント変換器(無印)、寝袋、チェックの大きな袋、スーツケーススケール、モンベルのポーチ、南京錠

f:id:yui_maerz12:20200511160124j:image

 その他

 バトミントンラケット、使い捨てカメラ、韓国軍用ブラシ、皮製ブックカバー、ipodclassic、ipod用充電ケーブル×2、携帯ラジオ、ラジオ用ケーブル、モバイルバッテリー、体温計、京都のBarCANDYオリジナルCD、アファメーションカード×2、

7.キッチン用品-18

 お弁当×2(曲げわっぱ、木製)、タッパー×8、スケール、温度計、箸置きセット(貝とシーガラス)、白山陶器茶碗×4、持ち歩き箸

 

終わりー!計298個でした!